教育プログラム

体感トレーニングと音感トレーニングで
脳とカラダの可能性を広げます!

基礎的運動能力の習得を目指します

体感トレーニング

目や耳など感覚器から入っていた情報を脳が上手に処理して、からだの各部に的確な司令を出し動かせるようにするトレーニングです。筑波大学教育学に基づく理論をベースに、三屋裕子が過去の様々な指導を踏まえ作り上げたMITSUYAメソッドを中心に行います。

「MITSUYAメソッド」で習得するチカラ

  • 基礎的運動能力(リズム・バランス・コーディネーション)

耳の良さ・高度な音楽能力の習得を目指します

音感トレーニング

50年以上の歴史を持つ木下音感メソッドを軸に、歌唱力、絶対音感、音符の読み書き、リズム感等の高度な音楽能力を育むプログラムです。「音感かるた」「カラー五線紙」など独創的な教育法と理論は、多くの育成実績を残しています。

「木下式音感メソッド」で習得するチカラ

  • 耳のよさ(聞こえたものを再現する力、聞き分ける力)
  • 高度な音楽能力(歌唱力、絶対音感、楽譜の読み書き等)

ネイティブ英語力の習得を目指します

英語トレーニング

Pit Englishメソッドで、音感トレーニングで鍛えた「耳のよさ」と体感トレーニングで鍛えた「リズム感」を活かし、ネイティブの英語を耳から学ぶ英語トレーニングを行います。

「Pit Englishメソッド」で習得するネイティブ英語力

  • ネイティブ発音スピーキング
  • リスニング

知育

子ども達の興味や関心の幅を広げながら、自分自身で「考える力」を身につけていきます。「数の概念」や「聞く、話す」を育てながら、入学後に始まる学習のためのしっかりとした土台づくりを行います。

アート

絵を描く、モノを造ることは子ども達の創造力、表現力、イメージ力を引き出し芸術的感性を伸ばします。またアート活動は多くの言葉を介したカリキュラムでコミュニケーション力も育まれます。

Page Top

体験・説明会申込み